第3回 クッキーの魅力/阪神の台湾フェス

f:id:tomo_om:20200307161521j:image

 

阪急うめだ店の祝祭広場へ。

目当てはジェニーベーカリー。

以前香港で購入したことがあり、コーヒー味のクッキーがとてもおいしかった。

しかし夕方だったので売り切れ。

 


f:id:tomo_om:20200307161538j:image

 

有名どころは全て完売のため、輸入クッキーをやけ買い。

どれもおいしそうなので、後悔はない。

 


f:id:tomo_om:20200307161510j:image

 

仕方がないので後日開店と同時に行列に並ぶ。

やっと再会できたジェニーベーカリー。

ティティベアin香港デザインの缶もいい。

以前は丸しか見かけなかったけれど、四角は再利用しやすくてうれしい。

 

買う気がなかったグローリーベーカリーは

黄色い缶のかわいさに気づいてしまったことと

お茶をテーマにした味に興味を持ったこと

そしてジェニーベーカリーと同じ販売窓口だったのでつい購入。

 


f:id:tomo_om:20200307161507j:image

 

ジェニーベーカリーの中はビニール梱包。

乾燥剤までかわいい。

まだバターの方しか開けていないけれど、独特のホロホロした食感が

やはりおいしい。

 


f:id:tomo_om:20200307161532j:image

 

阪神に移動し、台湾フェスで昼食。

 


f:id:tomo_om:20200307161545j:image

 

会場は八角の匂い。

 


f:id:tomo_om:20200307161527j:image

 

昨年食べて気に入った排骨弁当。

甘辛い味付けの豚の唐揚げが載っている。

 


f:id:tomo_om:20200307161515j:image

 

魯肉飯(左)と肉燥飯(右)のあいがけ。

魯肉飯、家でも作りたい。

 


f:id:tomo_om:20200307161457j:image

 

胡椒餅

餃子の天点が作っているので、予想通りのおいしさ。

これ通常販売はしないのかな。

 


f:id:tomo_om:20200307161503j:image

 

阪神の真向かいは曽根崎警察だったのかと新しい発見。

 

 

 

ヤマザキ/クリームたっぷり生どら焼/5つに切ったロールケーキ コーヒー/薄皮 レーズンカスタードクリーム

最近スーパーで買って気に入ったもの。

全てヤマザキ製品。

 

 

f:id:tomo_om:20200101181900j:image 

 

ヤマザキのクリームたっぷり生どら焼。

本当にクリームたっぷり。

甘納豆がたくさん入っていておいしい。

イチゴバージョンも食べたけど、小豆風味の方が好き。 

 

 

f:id:tomo_om:20200101181924j:image

 

スイスロールって名前で昔売っていたのに似ているけど

これはロールケーキらしい。

コーヒー味のお菓子が好きだけど

でもあまり売っていないので見つけたら買ってしまう。


f:id:tomo_om:20200101183121j:plain

 

薄皮のシリーズは結構買う。

特にカスタードクリームのバリエーションが好き。

プラスして好きなレーズンが入っているのでうれしい。
 

 

セブンイレブン/窯焼きとろ生カスタードプリン/ミルク餡まん/博多通りもん

最近食べて美味しかったもの。


f:id:tomo_om:20191210222653j:plain

 

セブンイレブンのプリン。

最近コンビニで買ったものの中では一番好き。

なめらかで、カラメルがしっかり苦いのがいい。

 

 

f:id:tomo_om:20200101181928j:image

 

これもセブンで購入。

博多通りもんに似ていると聞いて。

おいしかったけれど、そんなに似てはいない。

 

 

f:id:tomo_om:20200101183157j:plain

と思っていたら本家の通りもんをいただいた。

やっぱりこれ。

しっとり感とミルクの甘さがが強いの。

 

 

新年会:銀座アスター/農家厨房/梅の花

今年は新年会が多かった。

大人数の席なので写真はなし。

 

 

銀座アスターは上本町店。

新年早々に利用したので

夕方の早い時間しか予約が取れなかったらしい。

混んでいて店員の手が回りきっていない様子。

 

正月メニューのため食材が豪華。

あわびもおいしいけれど、そのソースが一番おいしかった!

 

翡翠麺が目にもきれい。

ホウレンソウの味は意外にしないのね。

 

 

農家厨房は肥後橋店も北浜店も時々利用。

ここの麻婆豆腐は独特の辛味があっておいしい。

初めて食べた時は口が痛くなってびっくりしたけど

慣れるとやみつき。

 

特徴的なのは野菜のせいろ蒸し。

変わった食材が出てくるので楽しい。

ビーツをボルシチ以外で初めて食べたや。

絶対頼むやつ。

 

あと春巻きが特に好きで

一本から頼めるのもうれしい。

 

中国茶は個人別に提供されるのだけれど

茶器も凝っていて素敵。

お湯を足せばエンドレスで飲めるから

お茶好きとしても満足。

 

 

梅の花は本町店、3度目の利用。

高層階なので窓際は景色がいいんだよね。

以前肉が食べられない人と食事をするのに選んだこともあるけれど

肉料理も存在するのね。

 

名物のとうふしゅうまいもいいけれど

一番おいしかったのは甘い牛乳寒天みたいなやつだった。

あれ何だろう?と調べたら、嶺岡豆腐というみたい。

 

生麩が好きなので田楽に期待したけれど

味はおいしくても食感がちょっと好みとは違った。

生麩食べ放題の店とかあったら行くレベルなんだけど

どこかにないかな?

 

 

気心が知れた人ばかりの会だったので全部楽しかった。

気がついたら1月も終わりに近づいていてびっくり。

 

大阪・光の饗宴2019/ミニシュトレン/デリチュース

去年のクリスマス周辺の記録。


f:id:tomo_om:20200101183222j:image

 

毎年行っていた光のルネサンス

今年は時間がなくて、前だけ通った。

 

 

f:id:tomo_om:20200101183140j:image

 

クリスマス前から少しずつ食べたタカキベーカリーのミニシュトレン。

ドライフルーツがたっぷり入っていて、期待以上においしかった。

来年も買いたい。

 


f:id:tomo_om:20200101183102j:image

 

クリスマスケーキは予約せず。

当日に買おうかなとデパートに寄ったけれど

長蛇の列で諦め、スーパーで残っていたヤマザキのチョコレートケーキを購入。

 

f:id:tomo_om:20200101183127j:image

 

ケーキに未練があったので、後日デリチュースで購入。

やっぱりイチゴが乗っているとクリスマスっぽくていい。



f:id:tomo_om:20200101183230j:image

オレンジのチーズケーキがおいしかった。

 

 

 

 

舞台:ミュージカル『天使にラブ・ソングを~シスター・アクト~』

梅田芸術劇場で観劇。

デロリス=朝夏まなと/カーティス=今拓哉の回を選択。

 

映画版はテレビで見かけたことがあるなーくらいの認識。

なので何でデロリスが修道院にいたのかやっと理解した。

 

派手なオーディションのシーンから始まって一転殺人現場へ。

コミカルな警察署を経て陰気な修道院

場面がコロコロ変わるので飽きない。

 

シスターたちは歌が下手という設定なので、聖歌隊としては音痴な体で歌う。

それがバックコーラスになると突然上手くなるのでメタ的におもしろかった。

 

しかし人種の違い、異性装、他宗教に対する態度など

昔はおもしろいで済まされていたことが

今ではデリケートな問題になっているので少しヒヤリとした。

 

問題は爽快に解決し

対立していた人々は和解し

ある人は新たな選択肢を見つける。

 

聖歌隊の歌も聞きごたえがあるし

どんどん派手になるステージは盛り上がった。

パウロもせり上がるわけだ。

 

観てよかったと思える舞台だった。

 

 

錦市場と京都大丸で買ったおせち/初詣

f:id:tomo_om:20200101181650j:plain

 

購入したおせち。

錦で購入した定番:三木鶏卵のだし巻き卵・打田の千枚漬

京都大丸で初購入:平野錦のたけのこ煮しめ・丸常の伊達巻

         北尾の丹波黒豆と利休栗甘露煮

大寅の大判は別の百貨店で購入。

 

子供のころはおいしさがわからなかった打田の千枚漬け、今は好物。

三木の卵は正月以外でも京都へ行ったら買うようにしているぐらい大好き。

2歳から食べてるらしい(祖母談)。

 

伊達巻も三木のものが好き。

最近、年末は販売をしていないので悲しい。

 

黒豆は昔祖父母宅で食べていたものが最高なんだけど

店がなくなった&店名が分からなくなったので、ずっと似たものを探している。

自分で炊いてみたりもしたけれど

乾物では良い豆を手に入れるのがむずかしく、思ったような出来にならなかった。

 

やはり井上が閉店したのが寂しい。

煮しめ代わり筑前煮は毎年手作り。

 

 

f:id:tomo_om:20200101181711j:plain

 

近所の神社へ初詣。

近隣では一番大きいが、小規模な神社なのに30分待ちの行列でびっくり。