東京旅行:人間関係 cafe de copain/Naturalis Historia/いけふくろう/梟書茶房

スコーンのおいしいお店で調べると

名前が出てくるカフェ人間関係。

やっと訪れることができた。

 

f:id:tomo_om:20190630115223j:plain

 

ホットチャイはスパイス強め。

ちょっと鉄っぽい?

 

プレーンスコーンといいつつクルミ入り。

私はこれが一番好き。

ホワイトチョコスコーンはコーヒー生地でこれもおいしい。

あとはレーズンスコーン。

 

全てに生クリームが付いてきて

プレーンだけはブルーベリージャムが添えられる模様。

 

 

f:id:tomo_om:20190630115227j:plain

 

抹茶スコーンは抹茶の苦みが強め。

チョコバナナスコーンは大きめのカットバナナが入っている。

マロンエスプレッソスコーンは細かいマロンが入っていてこれも好き。

 

全てレンジで温めてもらえる。

さくさくほろほろと

イギリスのスコーンとも、アメリカンスコーンとも違う独特の食感。

味は割と単調なのだけれど、その分ずっと飽きずに食べられる。

また訪れたい。

 

 

山手線で池袋へ。

 

三省堂書店内の博物系ショップ、ナチュラヒストリエに到着。

本屋のワンコーナーだからと思っていたら

想像以上に充実していて見入ってしまった。

 

鉱物を2ケと雑貨を購入。

まだまだ欲しいものはあったけれど、持ち帰りが難しそうで断念。

 

 

洋菓子のタカセで買い物をしてからいけふくろうへ。

地下にあるとは知らなかったので

地上で見つからずに戸惑った。

 

f:id:tomo_om:20190630115232j:plain

 

特に用事はない。

フクロウ好きとしては見られただけで満足。

 

 

エソラ池袋にある梟書茶房へ。

待ち時間があったのでふくろう文庫と名付けられた

シークレットブックを選ぶ。

 

f:id:tomo_om:20190630115236j:plain

 

タイトルや著者名が隠された本棚。

紹介文だけで選ぶスタイル。

No.0502を購入。

 

 

f:id:tomo_om:20190630115241j:plain

 

買った本は家で読むとして

本棚にあったきまぐれロボットを読みながら待つ。

未読と思っていたら、読んだことあった。

伝票がわりに鍵。

 

 

f:id:tomo_om:20190630115245j:plain

 

シークレットブックには梟ブレンドの割引券が付いてくるので

せっかくだしとオーダー。

飲みやすい。

 

 

f:id:tomo_om:20190630115253j:plain

 

ベーコンチーズと彩り野菜のサンド。

パンは珈琲生地らしい。

 

 

f:id:tomo_om:20190630115303j:plain

 

サーモンのチーズクリームソース ディル風味。

 

 

とうとう帰る日。

東京駅へ。