東京旅行:富山白えび亭/東京駅/KITTE/INTERMEDIATHEQUE/DARWIN ROOM

東京駅一番街で昼食。

 

f:id:tomo_om:20191013150223j:plain

 

白えび亭の白えび天丼。

富山で大好きになったお店。

大阪にはないのが残念。

 

白えびが甘い。

でもご飯は富山で食べた時の方が感動したな。

富山はどこで食べても白米がおいしくて

米そのものよりも水がおいしいんだろうなと思っている。

 

 

f:id:tomo_om:20191013150229j:plain

 

東京駅。

古い西洋建築は大好き。

きちんと保存されていることがうれしい。

 

 

f:id:tomo_om:20191013150234j:plain

 

東京駅外観。

 

 

f:id:tomo_om:20191013150239j:plain

 

キッテへ。

目当てはインターメディアテク。

前回来た時に時間が足りなかったのでリベンジ。

 

無料で、人も少なくてのんびりできる素敵な場所。

鳥類の標本は先だって国立科学博物館でも似たようなものを見ているのに

展示方法が違うと受ける印象が違うのがおもしろい。

百科事典を読んでいるのと写真集を眺めているのの違いみたいな。

 

 

新宿経由で下北沢へ。

 

f:id:tomo_om:20191013150244j:plain

 

ここも前回時間不足だったダーウィンルーム。

 

 

f:id:tomo_om:20191013150251j:plain

 

バナナパウンドケーキとコーヒー。

席には絵本があって読んでもいいとのこと。

のんびり出来た。

 

かぎ針編みの標本が素敵で買おうか悩んだけれど決断できなかった。

本も興味深いものがたくさんあったし

鉱物画のポスターも欲しかったけれど

持ち帰りが難しいので断念。

 

珍しいカエルが就寝中でかわいかった。